無料で簡単にXMのMT4をダウンロードする方法

XM
スポンサーリンク

MetaTrader4(メタトレーダー4)は高性能なFX取引プラットフォーム

 

無料EAを運用するにはXMのMT4が必要です。

MT4を運用するPCもしくは契約するVPS画面にてダウンロードしていきます。

 

XM公式ページ

まずは、XMのページへ。

 

MT4をダウンロードする

XM公式サイトの上部メニュー「プラットフォーム」からMT4をダウンロードします。

 

MT4とMT5がありますが、MT4を選んでください。

 

無料EAはMT4で稼働します。

MT5では稼働しません。

 

 

「ダウンロード」をクリック。

ダウンロードしたexeファイル(xmtrading4setup.exe)をダブルクリックしてインストールを完了させます。

 

MT4にログイン

exeファイルダブルクリック後、「取引サーバー」を選択する画面が出ます。

すでにXMの口座を開設されていると思いますので、XM口座開設時にメールで送信されたサーバー情報を選択します。

Real 40などというものです。

これが異なるとログインできません。

選択して、次へをクリック。

 

 

次に「既存のアカウント」をクリックして、ログインIDとパスワードを入力して「次へ」クリック。

ログインIDはメールで届いたもの。

パスワードは、口座開設時に自分で登録したものです。

 

 

これでMT4にログインにできます。

ログインしたら、勝手に4つチャートが表示されますが、すべて閉じてかまいません。

すでに入金をすませている場合は、入金額が反映されているか確認します。

 

次はいよいよEAのセッティングです。